糖尿病は食事が鍵となる|バランスの良い食生活で健康ライフ

woman

血糖値を上昇させない生活

介護

生活習慣病の糖尿病は大きな病気を引き起こすリスクが高まる病気です。しかし個人の努力で改善することが可能な病気の一つです。特に食事療法は大きく作用する改善策で、正しく行えば血糖値を大幅に下げることに繋がります。バランスの取れた食事と適度な運動で予防と改善を心がけます。

Read More...

合併症の予防をしましょう

食事

低カロリーの食品にする

糖尿病になる方が増加傾向にあります。生活習慣病の代表ともいわれるのが糖尿病です。過食や運動不足の方は糖尿病になるリスクを抱えているため注意する必要があるでしょう。また糖尿病が疑われる方も含むとさらに人数が増えます。低カロリーの食事で予防するようにしなければなりません。また適度な運動も大切になります。糖尿病は糖質だけを制限すれば良いというわけではありません。バランスの良い栄養配分で食事をする必要があります。糖質と脂質とたんぱく質の3大栄養素は過不足なく摂取するようにしましょう。上手に献立を考えて食事をする必要があります。外食などは高カロリーになることが多いため、避けるようにしましょう。自炊生活を続けてみましょう。

過不足なく栄養を摂取する

糖尿病による食事療法は、毎日規則正しい食事をすることが一番大切になります。また患者さん一人一人にあった食事量を把握することも大切です。糖尿病だからといって食べてはいけないものを増やしすぎると、ストレスがたまってしまうでしょう。食べ過ぎに注意して適正な量を心がけることが大切です。糖尿病の症状が進行してしまうと、重大な合併症を引き起こす恐れがあります。すぐに予防と改善をする必要があるでしょう。主治医に1日に食べる食事の適正な量を指示してもらうようにしましょう。また1日の3回の食事に、どのように配分するのかも調べておくようにしましょう。バランスの良い食事が大切です。食物繊維などが不足しないようにも気を付けましょう。

食べ過ぎに注意して改善

食事

食生活が欧米化になったことや、生活習慣の大きな変化に伴って、糖尿病の患者さんが増えています。糖尿病になると、食事制限が厳しくて楽しめないなど、不安に思う人が多くいます。ですが、きちんとした食事指導やバランスを考えて食べることで、今まで通り好きな食事も楽しめます。

Read More...

生活習慣病の食生活

food

糖尿病は、慢性的に血糖が高くなる病気です。その治療は、食事療法が中心となり、食品交換表を用いて、バランスの良い食事を摂取する必要があります。食事療法の注意点は、濃い味付けを避けること、油・アルコールのコントロールをすることが挙げられます。

Read More...

Copyright© 2016 糖尿病は食事が鍵となる|バランスの良い食生活で健康ライフ All Rights Reserved.